FC2ブログ

姫路競馬回顧 姫はじめ

頭4文字も読めやしない助平はブラウザバック推奨です✋😅🤚

先週から始まった姫路開催
開幕週は予想だけしていましたがそこそこ当てれたのでイザ実践
ここからの約2か月半、本当に獲れるのか?を占う初戦は第5R

出馬表を見てたら個人的に好いてる馬であるアチェンティが2番に入っていたので選んだというような ほぼ予想そっちのけの応援馬券でしたが…
一応勝ち筋があるかどうかは考えたんですよ

脚質や展開に関係なく後方追い込みがいつものパターンなので届くかどうかだけ考えればいいのは「浅い」者としてはありがたいところ
先行馬の近走時計は大体1分34秒前後 アチェンティもそれくらいで走ってるので届くか届かないかで言えば届くと推測できます

園田よりも少し長い直線もこの馬にとっては有利に働くとも考えていました
200mを13秒で走ると仮定 姫路は園田より約20m長いのでごく単純に計算すると1.3秒長く走るわけですね
直線を向いてからの一気差しで届かなかったタイプはこの1.3秒の恩恵に与ることができるのではないでしょうか
都合よく解釈するなら園田で1秒以内の負け=姫路なら勝ちってことにしたりね

1番人気が同じ差しタイプの⑩シブヤクロッシングなのでこっちを狙うのが安全策だとは思いますが…
こちらは園田では向正面~3コーナーで順位を上げていたタイプで、コーナーがきつい=減速必至の姫路で同じ立ち回りができるのか?
あるいは中団から直線一気で馬券内まで伸びてきた去年の姫路と同じ走りを1年越しで再現できるのか?

ここらへんが引っかかってしまったのでリターンを重視して…な②へ投票

いつものように②は最後方スタートで何かあるわけでもなく4コーナーまで
コーナー出口前からものすごい勢いで外を回してやってきました!
あっという間に全馬ゴボウ抜きでなんと1着…!上がり3Fが37秒台という前走までC3を走っていたとは思えない追い上げ
衝撃と賭け金の2.3倍をもたらしたレースでした


~エピローグ~
勝ち逃げしとけばよかったのに欲かいて…
アチェンティの激走を無にした挙句に拗ねて予想だけに留めたレースはもし賭けてたら10倍付けって…
全体の流れはそんなに良くなかった😩
スポンサーサイト



テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

撮り②め

続きです
あびこ車庫で張り付いたまま動かぬワタシ…さてどうなる
SSC_0688.jpg
▲あびこ折り返しの堺トラムが手前に来て光の三原色完成
SSC_0689.jpg
▲166号が戻ってきてまた違う3並びが実現!
SSC_0690.jpg
▲箱や柱に多少目をつぶってでも古3+新1
SSC_0691.jpg
▲一つ出れば一つ戻る 再び三色で元気満タン
SSC_0692.jpg
▲令和最新版現る 車庫沿いなので欲張り構図に

このあたりで堰を切ったかのように2両がほぼ間を置かずに出庫
しかも時間的には166がそろそろ戻ってくるのでは…というタイミング
ここは本線上での並びを狙わなければ…!

あたりをつけた場所でカメラを構えます
とにかく真横でさえなければ…あとはレンズの伸び縮みでどうとでもなるから…!
SSC_0693_202101132103199f0.jpg
▲やったね!面に日が当たる向きでほぼドンピシャで離合しました

雄叫びを上げたいところですが このまま追えばハルカスの下あたりで先に出た茶色との離合も狙えそうなので声を出す間も惜しんで一路天王寺へ…

結果は…二兎を追う者はナントヤラ いや一兎は得たんだけども
真横で並ぶ場所に立ってしまう失態を演じてしまいました
SSC_0694_20210113210321e94.jpg
▲仕方ない こうありたかったという構図で1両でも撮影 

そしてなんとまぁ…欲は4日目にまで至ってしまいました この日は天王寺近辺だけ
SSC_0695_20210113210324aaf.jpg
▲もはやおなじみの新旧並び 車体に影が落ちる一方でハルカスは眩しく光る非常に難しい時間帯に来てしまった
SSC_0696.jpg
▲166号が来てくれたけど…またも真横 
SSC_0697.jpg
▲運転頻度が落ちている上にこの光線では次のチャンスは期待できません モ161はハルカスに始まりハルカスで終わりました

100%かというと決してそうではないけど概ね満足のいく、中吉くらいの阪堺撮影でした

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

撮り初め

明けましておめでとうございます 関西は15日まで松の内です
撮りはするけど書くかは分かりません 今年もよろしくお願いします

例年正月は初詣以外に特段どこかに行ったりはしないのですが、今年は社会的情勢もあってその唯一の用事すら白紙となって自宅周りで完結するもののみとなりました

ある意味で余裕ができたところに正月輸送を行うとの一報を聞いたので阪堺の撮影に行ってきました

とはいえ例年よりは少な目だそうなので とりあえず住吉で密度の確認でも…と思いながら向かっていると視界の隅に入った赤い車体
何事かと思ってズームレンズで後を追うと…赤いモ161!?
そういえば筑鉄とのコラボでそういう塗装が出てきたってツイッターかなんかで見たような…

本命前にハルカスバックで腰を下ろして撮影と相成りました
SSC_0676.jpg
▲そびえたつハルカスに赤と黄の車体 まだ手前側に影が落ちていたのもあってスポットライトを浴びているようにも見えました
SSC_0677.jpg
▲手前側も引きに引けばギリギリ日が当たります 遠景と近景の2パターン撮影

当初の目的地の住吉はというと、元日の午前中というのもあってか想定以上に少ない人出
もとより参拝客とウンタラ…なんてのは考えてはいませんでしたが

少し待ってると赤いのが車庫から折り返して再びやってきました 踏切の矢印を見ると陣取っている踏切付近で離合が叶いそうです
SSC_0678_20210113210051069.jpg
▲影の下とはいえ161形と堺トラムの新旧並びが撮れました
SSC_0679_20210113210053f2d.jpg
▲トラムの後を追うようにV字帯の166号も天王寺から…路面区間のどこかで162とすれ違った可能性大

そしてさらに…令和最新版と名高い1101形が天王寺行きに充当!
時刻表から天王寺発の162号とすれ違うと想定される場所を推定して決して焦らずしかし確実に先回り
SSC_0680_20210113210054923.jpg
▲再びハルカスバックで最古参と最新型の離合が撮れました

この並びを撮ったことでそういう欲が出てしまって結局全日出張ってしまうわけですが…

というわけで欲にまみれた二日目も同じ時間に出発
ところが前日と変わらない時間帯なのに本数が明らかに少ない…
とりあえず様子見のために住吉をスルーしてあびこ車庫へ
SSC_0681_20210113210056bbc.jpg
▲ナント!茶色まで出庫準備を整えての三色同系とは 一画面に161形3両は車庫公開ですら見れた記憶がありません
これらの運用入りで恐らくトンデモナイ事になりそうな予感ですが残念ながら出れたのは午前中まで
SSC_0682_20210113210058969.jpg
▲広角ハルカスバックで166号を写すのみに留まりました

そして三日目 二日目の衝撃が忘れられずあびこスタート
SSC_0683_202101132100597f0.jpg
▲161号まで…!
SSC_0684.jpg
▲残り3両もパン上げで出庫準備 そこに堺トラムも入って凄いことに
SSC_0685.jpg
▲~~~~ッッ

続行に近い形で他のも出ていくのかと思いきやなかなか動く気配を見せず…
そうこうする内に161号が戻ってきまして…
SSC_0686.jpg
▲間に挟まりてぇ~ って感じに停車 一画面3両どころか3両並びが見れるとは…!
SSC_0687.jpg
▲形式は違えど金太郎塗装まで入ってきました
これは、大変に、素晴らしい、事が、起こって、いるわけで、あります。

撮影枚数が多くなってるので半端なところですが一旦切っちゃいます 続く

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

園田競馬回顧 賭け初め

明けましておめでとうございます
今年も豆券で一喜一憂できる年になればと思っています 何卒お付き合いくださいませ

タイトル書いて本文書き出した時に思い出したけど昨日賭けてたわ そいでそやつは出遅れて飛んだ

ということで「初め」ではなかったので悪しからず。昨日の負けを取り戻す戦いでございます


兵庫競馬は来週から約3か月、舞台を姫路に移しての開催
今年度最後の園田開催へ餞(はなむけ)を…とまあ思っちゃったりしたので最終レースが入れるに相応しいかチェック…!
園田ニュースの脚質構成によると先行馬が2頭だけという僕のような者にも与し易し

先行判定されていたのは②ビケットと④ダイヤモンドリリー
スタート直後にコーナーを迎える1700mで内枠はやはりこの両馬には有利に働くか…?

二者択一ならば…と決めたのはビケットでした
④はコンスタントに入着を重ねてはいますが僅差で敗れ続けての昇級戦な上に1700は過去に経験なし スタミナが持つかどうかは…走らんと分からんので計算しづらい

一方②は近走同距離を中~外枠スタートでも先団に取り付けているので出足はしっかり使えるタイプ
これまでは枠ゆえに内を回れず距離ロスをしてきたけれど今回は差し馬の①をかわすだけで内をつける算段です
差し判定ながら前でも行ける系の③マーティンヒルや⑦シャイニングブルーなどに先行されたとしても内で脚を溜めて差すという競馬を4走前にできているのでいろいろと安心して見れるのではないだろうか…

( ^ω^)っ_(\)

レースはというと…
②は何の労もせずに内ラチ沿いの好位へ そのまま大した順位変動もなくゆるりとコースを1周
最後の直線も余力十分 思ったほどは伸びないが決してバテもしないまさに「らしい」展開で2着入線!

1着はまさかの④ダイヤモンドリリーでした
逃げた形になったのは結果論ですが、格言通りの「人気薄の逃げ馬」となりました

買った②は3番人気でしたが、1着の④が7番人気 3着にも10番人気の⑤パイロセーラが入ってきてくれたおかげで複勝は上限間近の2.7倍に!
昨日の負けをチャラにした上、トップバリュのあのやっすいカップ麺が買えるくらいのプラスに転じましたとさ。
しょうゆラーメンおいしいよ

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

でも日本には「冬至」があるから…

まあ その冬至も過ぎたんやけどなブヘヘヘヘ

16086464320.jpeg


胸一点のカボチャで季節感を支える…ある意味゛最強″だ
何かあったときに言い訳が立つように日の本の札の図柄っぽいものを入れてみました


ところで、オリジナルで女装少年(あえてそう呼びます)を描かんとする場合 体格をいかようにするか常々悩んでいる所存であります
女の子にアレさしたわけでもなく かといって「男女の描き方はこんなに違う!」系で出てくる絵を習ってガッチリしたものを望むわけでもなく
落としどころを探り探り描き重ねなければならんということですな

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

【ヒナた】

Author:【ヒナた】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

ジャージとカメラとジャリセンと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析