FC2ブログ

夏っぽい鉄道画像 2019

SSC_0796.jpg
▲宮原操~塚本信
SSC_0797_20190831233012baa.jpg
▲塚本~大阪
SSC_0798_20190831233013f4d.jpg
▲吹田タ
SSC_0799_201908312330132ff.jpg
▲JR淡路~吹田タ
SSC_0800_201908312330142b9.jpg
▲吹田タ
SSC_0801_20190831233134d1f.jpg
▲塚西
SSC_0802_201908312331375e1.jpg
▲我孫子道~安立町
SSC_0803_201908312331387df.jpg
▲七道~住ノ江
SSC_0804_20190831233141d50.jpg
▲我孫子道~安立町
SSC_0805_2019083123314447c.jpg
▲姫松
SSC_0806_201908312331465bb.jpg
▲島本
SSC_0807_20190831233147bac.jpg
▲弥刀~長瀬
SSC_0808_2019083123314821a.jpg
▲長瀬
SSC_0809_20190831233149fc3.jpg
▲高安~恩智
SSC_0810_20190831233149e9e.jpg
▲恩智~高安
SSC_0811_201908312333034bf.jpg
▲長瀬
SSC_0814_201908312333084d3.jpg
▲天満橋~京橋
SSC_0812_20190831233311091.jpg
▲枚岡~瓢箪山
SSC_0813_20190831233312e9c.jpg
▲大阪~塚本
SSC_0815_20190831233316d91.jpg
▲京橋~天満橋
SSC_0817_20190831233317f4e.jpg
▲道明寺~古市
SSC_0816_201908312333187a5.jpg
▲生駒山麓公園
SSC_0818_201908312333196b7.jpg
▲柏原~高井田
SSC_0820_20190831233320ed5.jpg
▲安堂~河内国分
SSC_0819_20190831233320fdd.jpg
▲島本~高槻
SSC_0469_2019083123344919b.jpg
▲高安~恩智
SSC_0470_201908312334515e8.jpg
▲俊徳道~長瀬
SSC_0471_2019083123345124c.jpg
▲恩智~法善寺
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

アナログ絵ばっかり描くおじさん、とうとう堂々巡りへ

前回のお絵かきでスキャンがどうのこうの書いたけど結局のところスマホアプリでは加工範囲に限界があって
不安定な筆圧の前にはどうにもならない事態が起きてしまったのです
現在ではもっぱら当たり馬券の記念撮影用になってしまった ダービー馬ロジャーバローズ当てた自慢してええか?
まあもともとそういう、馬券とか時刻表とかもっと普通に書類とか文章や数字を取り込む用途だったから致し方ないわね。

取り込みやすいようにデジタル化→粗(というか細かいあれこれ)が見えすぎる→カメラ取り込みへ→写りが暗いし取り込みに手間
答えが出口を求めて頭の中でぐるぐるしている

ということで新たな加工手段をどうにか発見 万一の事態に備えてメモをしておこう
ウインドウズ7で10の編集ソフト?を使う方である
無題oix
①プログラムとファイルの検索で「OIS.exe」で検索
②見つかった[OIS]を右クリック→管理者として実行
③ダイアログボックス→続行→ファイルの種類→OK
④画像上で右クリック→プロパティ
⑤変更→Microsoft Office 2010→OK

編集中の様子は省きます
調整バーを動かしたあと別の動作が入るとバーがリセットされます
補正したものをさらに補正するまさに補正の重ねがけ 例の砂漠の例のカニのようにな

鉛筆画の柔らかさ というか筆圧のこととかあるし…
コントラストは弱くすると鉛筆感を維持できるらしい そこに中間色いじりを加えて飛ばしたいところを飛ばし保つべきところは保つ
ここは一朝一夕ではうまくいかない
IMG_20190808_0001res.jpg
何十回とバーを動かした末、それなりに見やすいとこまでもってこれました スク水と透けた上着みたいなやつの組み合わせ!
IMG_20190808_0001ooores.jpg
中間色を調整すると濃ゆくな~る グレーで描いたニーソが妙に青みがかってきた

もうちょっと書くと、この記事のために試験的に描いた節がある絵なので そこらへんでぞんざいに扱ってた紙に描いてます
そうなると折れ目や小さな凹凸まで中間色として拾ってしまうので消すのがマジで大変でした
濃い方の太ももに少し黒い部分があるのはそういう場所でした

ビンカンになってしまったので最悪そういう事が無いよう気を付けて描かねばなりませんわ
消しゴム中の「グワシャッ」が今現在の脅威と言えましょう

まあ結局のところ液タブがあれば全て解決する事案ではアルモンテ…
ユーチューバーになれば液タブ貰えるってマジなのですか

テーマ : 自作イラスト
ジャンル : アニメ・コミック

れいわ新鮮撮

政治的意図はないし新鮮どころか発酵もしくは腐敗して溶けたような記事です
前回の続きです

往路で改元を迎えたさサロンカー令和 その名に違わず復路は全区間令和時代
そんな列車の終着間際を撮るべく懲りずに出向いた次第であります
SSC_0648_20190801153052741.jpg
▲GW中ほとんど列車の通らないオーバークロス部はこの期に保守工事中?お疲れ様です その横を本線の電車が走る

陸橋の反対側で2~3本試し撮りしたかという頃合いで本チャンがやって来ました
SSC_0649_201908011530569ff.jpg
▲カーブしてくるところを斜め+流し撮りで捕らえてみました 尻切れ

サロンカーが大阪へ寄っている間に宮原へ先回り
「戻ってくる時は機関車先頭なんだからツツジとHM一緒に撮れないか?」とよく考えれば当然のことに気付いたから撮りに行ったというのが正直な所

SSC_0658_20190801172629c81.jpg

SSC_0650_20190801153059f53.jpg
▲そこで曲がるんか~い とは思ったけど ともかく思ったような画にはなりました

さらにこの後の機回し…
大サロ側HMが消灯 ということは 飛ばずに…
SSC_0651_201908011531004ea.jpg
▲法☆令 明るさ(暗さ)がほぼ等しくなった令和となにわ しかと写し込みました
SSC_0652_20190801153102e1f.jpg
▲そしてDE10がやってくる~
SSC_0653_20190801153104f0d.jpg
▲排煙が照らされて一層夜行列車っぽく
SSC_0654_20190801153106ced.jpg
▲留置線近くで新幹線と2ショット
SSC_0655_20190801153106fc2.jpg
▲謎のピンボケ

このままだだっ広いところへ押し込むかと思いきや来た道を戻って前日にサンダバを洗車してたとこまで
SSC_0656_201908011531076bb.jpg

SSC_0657_20190801153107613.jpg
▲「令和」サボが外されて任を完全に終えました

新たな時代が始まってから3ヶ月ちょっと
その間にこれを含めてもう少なくとも4回は走ってるのは存じております
老体にムチ打ってる感はないですが昭和・平成・令和と3元号にわたって多くのツアーに充てられている車両
今後も予定が入っているみたいで まだまだ元気に走っていきそうです

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

平成撮鉄委員会

やあ 早くも3か月が経っちゃったよ もう令和だし僕は委員じゃないしひとりでは会とは呼び難いよ

改元の瞬間を列車内で迎えようツアーとして平成最終日にお勤めするサロンカーなにわを撮影しに行ってきた時の話
駅はどうせアレなのは想像に難くないので車庫での出発準備に狙いを絞ることに
SSC_0634_2019073113484174e.jpg
▲と、その前に後藤入場のキハ120配給を撮影 これもどこかで改元を迎えて令和初の入場へ

季節の画を撮ったのち、10分そこら走って車庫沿いへ
SSC_0635_2019073113484679a.jpg

SSC_0636_20190731134850c6e.jpg
▲フェンスの隙間から側面を見ると…「令和」サボが取り付けられていました
SSC_0637_20190731134852db1.jpg
▲正面側 機関車の連結はまだでした カメラだと露出オーバーですが客車側は純正HM
ここからは機関車待ち この時みたいな感じで純正と特製HMを一画面に収めたいのです カメラだと露出オーバーですが
SSC_0638_201907311348547ec.jpg
▲待ち中も出入庫はひっきりなしに 増結ひだ
SSC_0639_201907311348561db.jpg
▲鉄博ラッピングの223系
SSC_0640_201907311348567d5.jpg
▲留置中の223系の間から出てくるんだろうと思ってたら…
SSC_0641_20190731134858226.jpg
▲そっちかぁ~ッ 見当違いの方向から「サロンカー令和」HMを掲げた凸がやってきました
SSC_0642_20190731134859c86.jpg
▲前後とも同一デザイン
SSC_0643.jpg

SSC_0644_20190731134901c39.jpg
▲いざ、サロンカーへ 目論見通り2種のHMを写し込むことができました カメラだと露出オーバーですが
SSC_0645_20190731134901e27.jpg
▲宮原出発まであと少し 最終の確認が進められているようです
SSC_0646_20190731134901f87.jpg
▲そして発車時刻 ツツジと一緒に去っていく後姿を見送りました
SSC_0647_20190731134901e64.jpg
▲平成の汚れは平成のうちに? こんな時間に洗車とは…お疲れ様です

帰宅後カップ麺すすりながら一人静かに(録画までして)改元の瞬間を迎えたのは言うまでもない
(おそらく)復路編へ続きます

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

【テーマ】 「O」saka loo「P」 201

IMG_20190705_0002.jpg
▲大阪

IMG_20190705_0001.jpg
▲大阪

無題21
▲大阪城公園

IMG_20190705_0005.jpg
▲野田

IMG_20190705_0003.jpg
▲芦原橋

SSC_1955_20190705145014d8c.jpg
▲大阪

SSC_1956_20190705145017b43.jpg
▲大阪

SSC_1957_201907051450187b3.jpg
▲大阪

SSC_1958_20190705145019dbc.jpg
▲大阪

SSC_1959_20190705145020988.jpg
▲寺田町

SSC_1960_2019070514502160b.jpg
▲天王寺

SSC_1961_201907051450215ed.jpg
▲安治川口

SSC_1954_20190705150002b8e.jpg
▲安治川口

SSC_1955_20190705150006fba.jpg
▲大阪

SSC_1956_20190705150006cc7.jpg
▲京橋

SSC_1957_20190705150007c4b.jpg
▲安治川口

SSC_0257_20190705162841ebe.jpg
▲桜島

SSC_0256_20190705162839a86.jpg
▲天王寺

SSC_0445_20190705171712f65.jpg
▲安治川口

SSC_0446_201907051717156dc.jpg
▲安治川口

SSC_0447_20190705171717319.jpg
▲吹田総合車両所

SSC_0448.jpg
▲大正~弁天町

SSC_0449.jpg
▲天王寺~新今宮

SSC_0450.jpg
▲天王寺~新今宮

SSC_0451.jpg
▲天王寺~新今宮

SSC_0452.jpg
▲今宮~新今宮

SSC_0453_20190705171731f66.jpg
▲天王寺

SSC_0454_2019070517173291e.jpg
▲大正

SSC_0455_2019070517173338f.jpg
▲大阪


SSC_0456_20190705171733c10.jpg
▲大阪

SSC_0457_2019070517173489c.jpg
▲大阪

SSC_0458_201907051717337dd.jpg
▲天王寺

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

【ヒナた】

Author:【ヒナた】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

ジャージとカメラとジャリセンと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析